stock books & coffee - アートブック・インディペンデントマガジン・ZINE・リトルプレス・写真集・洋雑誌・洋書を中心とした書店・本屋・雑貨・グロサリー stock のオンラインショップ

|news
Exhibition & Event    


|about stock
shop


|online shop
June Taylor
BIG SPOON ROASTERS
MUSTARD AND CO.
Far Leaves Tea
たかはしよしこのエジプト塩
Nomadic Salt
atelier cafe bar 誠平
FRUCTUS
AKIHIRO WOODWORKS
Echo Park Pottery
book
art book
・ケダマ / Sally Scott
・紋黄蝶 / minä perhonen
photobook
・1_WALL
magazine
・apartamento
・here and there
・PURPLE FASHION
・Lula
・Rika
・Union
・Palm 
・MilK
・KINFOLK
・Baby Baby Baby
・IMA
・TOO MUCH Magazine
・MAGAZINE B
zine / little press
・murren
・Bon Appetit
・Rocket Magazine
・PERMANENT
・Bolt
・KAZAK
・commune
小冊子「ふきながし」
music
zakka
・WEST COAST BOOKSTORE, FARMER'S MARKET, GROCERY GOODS
Post Cards
ticket
Gift Box / Wrapping


|shopping cart
カートの中を見る


|search


|会員専用ページ
ログイン
はじめてのお客様へ
新規会員登録はこちら


|mail magazine
メルマガ登録・解除はこちら



対応マーク






RSS    ATOM











TOP > ・TOO MUCH Magazine


TOO MUCH Magazine / The Himalayas - Naoki Ishikawa









TOO MUCH Magazine / The Himalayas - Naoki Ishikawa


TOO MUCH Magazine は、アート、建築の話題を中心に、ヨーローッパ、北米等で多くの読者に親しまれている英語表記の雑誌。最新号では、ひとりのアーティストに焦点を当てる新シリーズ「WORK」がはじまる。シリーズ第1 弾は冒険家としても人気の高い写真家・石川直樹が選ばれた。

2001年、23歳にしてエベレスト初登頂を果たし、その後も数々のヒマラヤ8,000m峰への旅を続けてきた石川直樹。たゆまぬ好奇心と強い情熱によって歩き続けてきた彼のヒマラヤ遠征の記録を、このたびTOO MUCH Magazine がWORKシリーズの第1弾として1冊にまとめる。
今号は「The Himalayas Naoki Ishikawa」と題し、主に2011年のエベレスト(8,848m)から、マナスル(8,156m)、ローツェ(8,516m)、マカルー(8,481m)、そして2015年のK2(8,611m)に至るまでの、石川が足繁くヒマラヤに通い続けた5年間に注目する。膨大な写真とテキストによって石川が残した、ヒマラヤの神々しく厳しい山々やそこに暮らす人々の姿を通して、彼の5年間にわたるヒマラヤでの軌跡を一望することができる。
また、石川がいつもともにする登山隊、ヒマラヤン・エクスペリエンスの隊長であり、世界的登山家でもあるラッセル・ブライスに石川自身が話を聞いたロングインタビューも、ヒマラヤを知るうえで必読だ。
石川直樹の眼差しによる、今までに誰も見たことがない驚きと美しさに満ちたヒマラヤ。その姿が凝縮された1冊をここにお届けする。


石川直樹(いしかわ・なおき)
1977年東京生まれ。写真家。東京芸術大学大学院美術研究科博士後期課程修了。人類学、民俗学などの領域に関心を持ち、辺境から都市まであらゆる場所を旅しながら、作品を発表し続けている。『NEW DIMENSION』( 赤々舎)、『POLAR』(リトルモア) により、日本写真協会新人賞、講談社出版文化賞。『CORONA』( 青土社) により土門拳賞を受賞。著書に、開高健ノンフィクション賞を受賞した『最後の冒険家』( 集英社) ほか多数。最近では、ヒマラヤの8000m峰に焦点をあてた写真集シリーズ『Lhotse』『Qomolangma』『Manaslu』『Makalu』『K2』(SLANT) を5 冊連続刊行。2015年12月にはシャネル銀座にて写真展「K2」を開催した。


TOO MUCH Magazine は、2011年より東京で出版されている英語表記のインディペンデント雑誌。Romantic Geographyをテーマに、都市とそこに集う人々との間にある物語に焦点を当てている。雑誌、POPEYEのADも務める前田晃伸が手掛ける美しいレイアウトや、著名なフォトグラファー陣、豪華なライター勢の起用で知られており、欧米の他、近年ではアジア諸国のアート、建築愛好者にも親しまれている。 国際的なクリエイター陣によって制作されている本誌は、ハイセンスな写真とリサーチに基づいた多様なストーリーに強いこだわりがある。東京を拠点としているが英語で出版されており、国内の主要書店、海外ではミュージアムショップやアート系書店、セレクトショップで手に入れることができる。


サイズ:257x182mm(B5サイズ) 228ページ
テキスト:英語(日本語テキスト付き)


※ この商品は、1冊までDM便での配送が可能です。

販売価格 2,000円(税込2,160円)
在庫数 在庫 0 冊 売切れ中






この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける


|この商品を買った人はこんな商品も買っています

石川直樹「K2」【著者サイン入り】

石川直樹「Manaslu」【著者サイン入り】

石川直樹 トークショー『K2』- 1/23(土) 19:00(せんだいメディアテーク)





|最近チェックした商品



ホーム - マイアカウント - お問合せ - プライバシーポリシー - お支払い方法について - 配送方法・送料について - 特定商取引法に基づく表記