stock books & coffee - アートブック・インディペンデントマガジン・ZINE・リトルプレス・写真集・洋雑誌・洋書を中心とした書店・本屋・雑貨・グロサリー stock のオンラインショップ

|news
Exhibition & Event    


|about stock
shop


|online shop
June Taylor
BIG SPOON ROASTERS
MUSTARD AND CO.
Far Leaves Tea
たかはしよしこのエジプト塩
Nomadic Salt
atelier cafe bar 誠平
FRUCTUS
AKIHIRO WOODWORKS
Echo Park Pottery
book
art book
・ケダマ / Sally Scott
・紋黄蝶 / minä perhonen
photobook
・1_WALL
magazine
・apartamento
・here and there
・PURPLE FASHION
・Lula
・Rika
・Union
・Palm 
・MilK
・KINFOLK
・Baby Baby Baby
・IMA
・TOO MUCH Magazine
・MAGAZINE B
zine / little press
・murren
・Bon Appetit
・Rocket Magazine
・PERMANENT
・Bolt
・KAZAK
・commune
小冊子「ふきながし」
music
zakka
・WEST COAST BOOKSTORE, FARMER'S MARKET, GROCERY GOODS
Post Cards
ticket
Gift Box / Wrapping


|shopping cart
カートの中を見る


|search


|会員専用ページ
ログイン
はじめてのお客様へ
新規会員登録はこちら


|mail magazine
メルマガ登録・解除はこちら



対応マーク






RSS    ATOM











TOP > book
TOP > 「食」の本


美味しい革命 アリス・ウォータースと〈シェ・パニース〉の人びと






美味しい革命 アリス・ウォータースと〈シェ・パニース〉の人びと

1960 年代、カリフォルニア州バークレー。既成の体制に対する異議申し立てが街頭を、キャンパスを席捲していた時代に、アリス・ウォータースはフランスの豊かな食文化・食生活に惚れ込み、ついにレストランをオープンするまでになった。その名は〈シェ・パニース〉──往年のフランス映画にちなんだ名を与えられたこのレストランは、地元の旬の食材を使ったすばらしい料理と温かい同志的、仲間的な雰囲気で、バークレーの教授、学生たち、映画関係者たちに熱烈に歓迎され、またたくまに評判が広がった。

しかし一人の女性がえがいた夢がたどった道は、平坦でもなめらかでもなかった。強烈な自我と超人的な才能をもった幾人ものシェフたちの去就、金に糸目をつけない食材選びから来る経営上の問題、スタッフの確執や軋轢、そして悲劇的な火災──次々と困難に襲われ、道そのものがなくなってしまったかに見えた時さえあった。しかしそんなピンチに、いつも不思議としかいいようのないことが起こる。万事休すという時に、アリスの人生には願ってもない助けや支援者があらわれるのだ……。

素人だけで始めた小さな店が、全米ナンバーワンに輝く「奇跡のレストラン」となるまでのストーリーを通じて、アリス・ウォータースの哲学と料理のヒント、そしてその類いまれな人格の秘密をさぐる半生記。


発行:2013年6月 早川書房
サイズ:194mm × 136mm × 30mm 441ページ



アリス・ウォータース Alice Waters

1944年4月28日、ニュージャージー州・チャタムに生まれる。カリフォルニア大学バークレー校でフランス文化を学び、1967年に卒業。在学中、短期留学で滞在したパリで触れたフランスの文化と食生活に衝撃を受け、アメリカでもその味とサービスを再現するレストランをオープンしたいと考えるようになった。 その後、ロンドンのモンテッソーリ・スクールに学び、バークレーでモンテッソーリ教育の教師となったが、彼女の料理を称賛する人びとや友人の支援を得て、1971年にレストラン〈シェ・パニース〉をオープン。バークレー校の教員・学生や映画関係者などの熱い支持を得て評判が高まり続け、2001 年には米雑誌『グルメ』でアメリカNo.1レストランに選ばれるまでになった。 彼女の料理は「その時期のいちばん旬の、オーガニックな食材を、なるべくシンプルな調理で提供する」という信念にもとづくもので、オープンから40 年の間にファーマーや畜産農家、漁師などとのネットワークを広げてきた。この考え方は「カリフォルニア・キュイジーヌ」の基本的な考え方となり、アメリカだけでなくヨーロッパ、アジアでも広範に実践されている。 1983年に娘のファニーが生まれたことをきっかけに、食農教育活動にも尽力し、バークレーの中学校の校庭からはじまった〈食べられる校庭(エディブル・スクールヤード)〉運動は多くの賛同者を得て、全米の小中学校がプログラムに取り入れている。 〈シェ・パニース〉のWeb サイトhttp://www.chezpanisse.com アリス・ウォータースの食農教育活動(エディブル・スクールヤード)http://edibleschoolyard.org/


※ この商品は、メール便での配送ができません。

販売価格 2,400円(税込2,592円)
在庫数 在庫 0 冊 売切れ中






この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける




|最近チェックした商品



ホーム - マイアカウント - お問合せ - プライバシーポリシー - お支払い方法について - 配送方法・送料について - 特定商取引法に基づく表記