stock books & coffee - アートブック・インディペンデントマガジン・ZINE・リトルプレス・写真集・洋雑誌・洋書を中心とした書店・本屋・雑貨・グロサリー stock のオンラインショップ

|news
Exhibition & Event    


|about stock
shop


|online shop
June Taylor
BIG SPOON ROASTERS
MUSTARD AND CO.
Far Leaves Tea
たかはしよしこのエジプト塩
Nomadic Salt
atelier cafe bar 誠平
FRUCTUS
AKIHIRO WOODWORKS
Echo Park Pottery
book
art book
・ケダマ / Sally Scott
・紋黄蝶 / minä perhonen
photobook
・1_WALL
magazine
・apartamento
・here and there
・PURPLE FASHION
・Lula
・Rika
・Union
・Palm 
・MilK
・KINFOLK
・Baby Baby Baby
・IMA
・TOO MUCH Magazine
・MAGAZINE B
zine / little press
・murren
・Bon Appetit
・Rocket Magazine
・PERMANENT
・Bolt
・KAZAK
・commune
小冊子「ふきながし」
music
zakka
・WEST COAST BOOKSTORE, FARMER'S MARKET, GROCERY GOODS
Post Cards
ticket
Gift Box / Wrapping


|shopping cart
カートの中を見る


|search


|会員専用ページ
ログイン
はじめてのお客様へ
新規会員登録はこちら


|mail magazine
メルマガ登録・解除はこちら



対応マーク






RSS    ATOM











TOP > book


これからの本屋




これからの本屋

「これまでの本屋を更新し、これからの本屋をつくるために“私たち”ができることは何か。」
新卒で本の取次会社に入社し その会社が始めた本・雑貨・カフェの複合店の立ち上げに店長として参加。本の品揃えだけでなく 本を売る「企画」も実践してきた著者・北田博充さんが 2016年にその取次を退社し 自ら立ち上げた出版社「書肆汽水域」からの初刊行となる本書。
さまざまな形で経歴で本屋として活動する方々(いか文庫店主・粕川ゆき 海文堂書店元店長・福岡宏泰 Title・辻山良雄 ほか)の実例を通して「これからの本屋」について考える。

第1章 ていぎする
エア本屋という生き方 粕川ゆき(いか文庫)
読み手側になった元本屋 福岡宏泰(海文堂書店元店長)
夢の本棚住宅で暮らす  根岸哲也

第2章 くうそうする
HON×MONO BOOKS
書肆汽水域
BOOK TRAP
TORINOS BOOK STORE
満月書房
 スタンダードブックストア代表・中川和彦氏が「空想する」夢の本屋

第3章 きかくする
BIRTHDAY BUNKO
飾り窓から
Bibliotherapy(ビブリオセラピー)
Branchart(ブランチャート)
文額〜STORY PORTRAIT〜
 双子のライオン堂・竹田信弥氏が「考える」新しい本の売り方

第4章 どくりつする
辻山良雄(Title)
高橋和也(SUNNY BOY BOOKS)
久禮亮太(フリーランス書店員)


著者:北田博充
発行:書肆汽水域
サイズ:130 × 185mm 206ページ ソフトカバー


※ この商品は、DM便での配送ができません。

販売価格 1,200円(税込1,296円)
在庫数 在庫 0 冊 売切れ中






この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける




|最近チェックした商品



ホーム - マイアカウント - お問合せ - プライバシーポリシー - お支払い方法について - 配送方法・送料について - 特定商取引法に基づく表記